おしゃれでクールなアメリカドラマNo1『SUITS/スーツ(原題 Suits)』について

現在、日本でも放送されている織田祐二主演のSUITS/スーツ ですが こちらの舞台は東京ですが本家アメリカのSUITS/スーツはNYが舞台なんです。

そんなおしゃれでクール、そしてリッチな人々が集まる都市でNYで繰り広げられる ドラマはとても見ごたえがあるのです。

◇ SUITS/スーツ のあらすじ

舞台は、NYのインテリジェンスな者達が集まる弁護士事務所 そこの弁護士の第一条件はハーバード卒 そんな弁護士事務所を、ひょんな事から受けてしまう青年 青年には、学歴も無く家柄が良いわけでも決してありませんが 彼の唯一の取り得は完全記憶、見たもの読んだもの全てが記憶に残り それを賢く使える能力を持ちあわせています。 そんな完全記憶を持つ青年(後にニセ弁護士)と 負知らずの敏腕弁護士がタッグを組んで あらゆる訴訟を弁護する過程を描いています。 そして、その弁護士事務所で働く人々が織り成す 人間模様も描かれています。 脚本的にもとても秀作な作品です。 キャストの降板などが続いていますがとても人気のあるドラマなので 当分はキャンセルは無いと思います。

◇ SUITS/スーツ のキャストの降板

キャストの中には今年の5月にイギリスの王室に嫁いだ メーガン妃がいます。 メーガン妃の役所はとても重要な存在でしたが降板しました。 そして、衝撃的な降板はもう1つ 主人公のニセ弁護士となった青年 マイク役のパトリック・J・アダムスです。

◇ SUITS/スーツ の裏話

この作品にゲスト出演した『 プリティ・リトル・ライアーズ』の スペンサー役トローヤン・ ベリサリオと マイク役のパトリック・J・アダムスは 2016年12月に南カリフォルニアにてめでたく挙式をしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です